日々是実験。

人生には攻略法があると信じている零細企業の社長のブログ。

その他(適当に考えたこと)


起業して11期目を終えて、分かった3つのこと。

投稿日:


今年もこの時期がやってきました。

弊社は9月末決算なので、10月から第12期に入りました。
11期は新型コロナウイルスの影響を乗り越えて過去最高益(前期比約2倍)という結果となりました。

これまでも、10月になるとこの形式でブログを書いてきました。
過去の記事はこちらから。

・1期目
起業して一期目を終えて、分かった3つのこと。

・2期目
起業して二期目を終えて、分かった3つのこと。

・3期目
起業して3期目を終えて、分かった3つのこと。

・4期目
起業して4期目を終えて、分かった3つのこと。

・5期目
起業して5期目を終えて、分かった3つのこと。

・6期目
起業して6期目を終えて、分かった3つのこと。

・7期目
起業して7期目を終えて、分かった3つのこと。

・8期目
起業して8期目を終えて、分かった3つのこと。

・9期目
起業して9期目を終えて、分かった3つのこと。

・10期目
起業して10期目を終えて、分かった3つのこと。

今年も早速。
起業して11期目を終えて、分かった3つのこと。

1.自分より上手い人にお願いすることが大事

何を今更、という感じですが、ついつい、自分でやったほうが早いし、うまく出来るだろう、と思ってしまう仕事ってあると思います。
11期目は僕がシステム開発部分にフォーカスするため、営業やオンライン研修の実施のほぼすべてを取締役のじろーくんにお願いする形となりました。

結果、その方が売れたし、お客様の満足度も高かった苦笑
考えてみればそりゃそうだ、的なところがあるのですが、対人コミュニケーションで言えば
僕よりも取締役のほうが明らかに高いわけで、なぜ今までそうしてこなかったのか、と後悔するぐらいです。

また、4月の新入社員研修や10月1日の内定式での利用にあたってサーバー周りの管理を、
AWS関連の資格を取りまくった友達の宮内くんにお願いすることで安定的な運用が可能となりました。

他にもデザイン、ゲーム開発、と自分より上手い人にお願いすることで自分がやるべきことがはっきりしてきました。

2.システム化して仕事を減らすこと

2つめは1で減らした自分がやるべきことから、さらに、システム化によって自分の仕事を減らすこと、
さらに言えば、他の人の仕事をシステム化によって奪う(減らす)ことが大事だなと思いました。

弊社では、見積りの取得をお客様自身がウェブから行えるようにシステム化し、申込みもPDFで頂いていたものを
ウェブ申込みに変更しました。これによって、それらに関連する業務がほぼ0になりました。(一部例外は手作業が入るけど)

今期もQ&A部分をシステム化して、さらに仕事を減らしていきたいと思ってます。

3.効果の高いことは何か再確認する、それをやる

最後は、効果の高いことは何か見極める、それだけをやる、というこれまた当たり前のことなのですが、
「今までやってきたもの」は、慣性の法則から、それ自体が効果的なのかどうか再確認することを忘れがちです。

しかし、ちゃんと確認してみるとあまり効果を生み出していない、ROIが低いということがわかります。
仕事してる(気になってる)けど、効果が無いって非生産的ですよね。

かくいう僕もそれに陥っていて、ちゃんと分析してみるとある種の仕事が大きな成果を上げていて、
それ以外は大した成果を上げてないといういわゆる80:20の法則に近い現象が起こっていることに気づきました。

そこで、成果が見込める仕事にフォーカスしたら簡単に成果が上がりました。そりゃそうか。

今、スマホアプリのパワプロやってますが(苦笑)、サクセスでやみくもに選手を育てても無駄で、
どうすれば強い選手ができるのか、先に情報を収集したほうが結果として早いわけです。

ある種の努力は別の努力を圧倒的に凌駕する、というのは事実としてあると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

今年の気づきも書いてみればどれも当たり前のことで、こんなことを11年も会社経営してきて
やって気づいたのか!という感じですが、実感を持って自分に落とし込むためにはそれなりに
いろんな経験を積まないといけないんだなーと感じています。

来年も会社が潰れてなければ(いや、潰れていたらなおのこと)書いていきたいと思います。

P.S.
どうやら9月末で大学生以来目標にしていた大きな数値的目標を達成したようです。
その瞬間は意外とあっさりくるんだなー

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

-その他(適当に考えたこと)