千葉順のブログ

隠居的生活を目指す零細企業の社長のブログ

生活

テレビをやめてみた

投稿日:2017年5月16日 更新日:


ちょうど1年前に先輩のきくちさんから大型のテレビを頂いた。

それまでは2人暮らしには小さなテレビを使っていたため、サッカー中継の際にはえらく重宝した。

ちょっと前に本を読んでいて(なんの本だったかは忘れてしまったけど)ふと、「これまでずっと続けてきたものを変えてみよう」と思いたった。

ずっと(数年)続けてきたものの中には

  1. ビジネス書を読む
  2. 不動前に住む
  3. お酒を飲む
  4. ユニクロで服を買う

などなど色々あったんだけど、とりあえずテレビをやめてみるという選択肢に行き着いた。

とはいえ、やっぱりみたいかもしれないし、奥さんの了承も得なきゃ、ということでテレビは捨てずにケーブルを外し、リビングから寝室に移動させた。

実験的にということで奥さんの了承も得て、僕らのテレビみない生活が始まった。

なんとなくの寂しさをまぎらわすために、radiko.jpをインストールして、朝はラジオを聞く生活を取り入れて見たものの、ラジオあんまり面白くない(個人的な感想です)ということで最近はラジオもかけていない。

そんなテレビみない生活の結果、こんな感じになりました。

朝ごはん食べてからダラダラする時間が減った。具体的には、すぐに洗い物をしたり、洗濯機を回すようになった。

夜は(8時半ぐらいから)本を読んだり、2人で「より」話すようになった。

その代わり、10時ぐらいには寝る日も増えた。※我が家は数ヶ月前から11時就寝だったが、さらに1時間早まった。

結果、朝は目覚まし無しに5時過ぎには目が醒めるようになって、早朝に仕事に取り組めたりしている。

当然、ニュースはヤフーニュースのみ、お笑い番組なんかはみてないのでそのあたりの情報は完全に疎くなってる。※俺の中ではブルゾンちえみが最先端だけと最新のネタは知らない。

みなきゃみないで困らないもので、本でも読んでれば楽しさは損なわれないもんだ。

もちろんテレビ好きな方もいるだろうから万人にオススメするわけじゃないけど、なんとなくテレビみてる時間って週に15時間ぐらいある気がするから無くしてみるのも案外良いかもよ。

ちょっと怖いのはサッカーのワールドカップ予選とか、オリンピックとかみたいときどーしようかな?ってこと。スポーツバーみたいなとこ行くか、誰か大きなテレビがある人の家にお邪魔させてもらうか。テレビがあって近くにお住いの方、ビールとかワインとか持って行くので一緒に観戦させてくださいm(_ _)m

まとめ

テレビやめてみるのなかなかいいよ。もしくは、なんとなくずっと続けてきたものをやめてみるって発想はいかがでしょうか。

関連記事:

-生活
-,

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした