千葉順のブログ

隠居的生活を目指す零細企業の社長のブログ

思考

Exception Thinking(例外思考)

投稿日:2015年4月21日 更新日:


Exception Thinking(例外思考)は僕の造語だ。

ただ、前職時代から僕の思考はこの例外思考だったと思う。

例外思考とは、例外(めったに起きない異常?なこと)の中から
実は一般的、汎用的な要素を見つけること。

具体例を上げると、2011年にとある文系学生が
「プログラミング教えてください」と僕に言ってくれたことから
プログラミング講座が始まった。

そうなんだ、文系の学生でもプログラミング勉強したいのか、
そういう時代なのかもな。

この例外が0からのプログラミング講座を産みだした。

次にとある人事の方が「これ、うちの営業職の社員に実施してもらえますか?」
と例外がおきて、企業研修として実施することになった。

そっか、営業職でもプログラミング知っておくとエンジニアや顧客と
共通言語が持てるもんな、これいいかも。

そうやって今年は9社の総合職の方への新入社員研修を実施することに
なった。

また、プログラミング講座の受講生から
「講座のあとも学びたいんですけど、何をやったらいいですか?」
と言われたので、e-learningシステムを開発した。

これが、ゼロプロというシステムになっている。

全て例外的な誰かの声が今の事業になっている。

なので、僕は例外的な事象が起こるととてもワクワクする。
次のアイデアのネタが見つかるかもしれないからだ。
しかし、ネタを見つけるには例外の中にある重要な要素を掴まなければならない。

また、逆説的だが、定期的に例外を取り入れて行かなければならない。
これは、生物で言うところの「突然変異」だ。

突然変異をうまく取り入れて、生き残るための進化をとげるという思考
Exception Thinking(例外思考)。

みなさんも今後1週間に起きた例外をじっくり観察すると
新しいことが見えてくるかもしれません。

関連記事:

-思考
-, ,

執筆者:

関連記事

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その4

    ありがたいことに「ブログ読んでます!」という声を頂きました。 ありがとうございます。   さて、今回は   4.読書 年間100冊ぐらいを3年ぐらい。 …

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その3

  3つ目にしてちょっと飽きてきて別のことを書きたくなってきたけれど どこかにユーザーがいると思いながら書きます。 今回はビジネスアイデアについて。   3.ビジネスアイデア 5つ …

no image

月5万円稼ぐビジネスを持つということ

福岡2日目の天神のスタバで奥さんが福岡に来るのを 待っている間に書いてます。 弊社では1年に2つの新規事業を立ち上げるという 目標がありますが、 その達成基準は月に5万円以上の利益を生み出すか? とい …

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備

  起業についてたかだか3期目の僕が語るのは (そして成功してもいないw) あまりイケてない気もしますが本を読んでいて 思うことがあったので書いておきます。   いつか起業(フリー …

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その2

    前回は 22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 のその1として貯金について書きました。   今回は、   2.仲間 自分とは違う …