千葉順のブログ

隠居的生活を目指す零細企業の社長のブログ

思考

月5万円稼ぐビジネスを持つということ

投稿日:2015年3月14日 更新日:


福岡2日目の天神のスタバで奥さんが福岡に来るのを
待っている間に書いてます。

弊社では1年に2つの新規事業を立ち上げるという
目標がありますが、
その達成基準は月に5万円以上の利益を生み出すか?
ということにしています。

ただし、工数をあまりかけずに、です。

みなさんがお勤めの企業において月に5万円の利益なんて
微々たるものでなんの足しにもならないと思いますが、
みなさん個人としてはどうでしょうか?
お子さんの保育園代の足しには十分になるでしょう。

月に5万円が工数をかけずに稼げるなんて
もはやネットワークビジネスの勧誘文句にしか聞こえないと思いますw

でも、これからの時代、月に5万円でいいから
あまり時間は掛けずに稼ぐという発想が必要なのでは?
と思っています。(最初は時間が掛かるけどね)

5万が難しそうなら月に3万円でも、1万円でもいいです。
特別なスキルを今から身につけるのではなく、今、自分ができることで、
周りから教えて、とか、手伝って、とか求められていることが
月5万ビジネスのアイデアなんです。

僕の場合はそれがプログラミングを教えることでした。

5万円という金額はちょうど年金受給額ぐらいなのかな?
と思っています。(年金てもうちょっと多いか)

政府に頼って、年金受給額が少なくなったとか、遅くなったとか
文句をいうこともできるけど、僕らではほとんどコントロール不可能なので
自分で年金分ぐらい稼げるようになっていたいものです。

今、私にそんな教えられるものとかないよー
という人は、好きなモノをもう少し突き詰めてみるとか
誰かに教えてと言われたらチャンスだと思って
ちょっと資料にまとめてみるとか、そういう一歩でいいと思います。

副業禁止だよーという人も
会社のノウハウをパクらない程度にその業界の豆知識を
資料にまとめてみるとかそういうことから
始めていけばいいと思います。

節約や給与が上がるを待つのもいいけど、意外と近くに
近道はあるものだと思ってます。

関連記事:

-思考
-, ,

執筆者:

関連記事

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その1

    前回書いた 22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 のそれぞれをもう少し詳しく書いていこうと思います。 (10全部書ききれるか正直、不安ですw) & …

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その6

  残り4つですね。 今回は   6.スキル 営業でも、プログラミングでも、マーケティングでも 究極のポジティブシンキングでもいい   についてです。 本質的なことを書く …

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その9

  今回は   9.交流会への参加 人脈とも言える   について書いて行きたいと思います。   人脈という言葉を嫌いな方も多いと思います。 なんか、人を利用する …

22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その10

  ついに最後です。   10.イベントの主催 起業家は大なり小なり結構イベント開いてる   について書いていきます。 ちなみに、写真は友人がやっている朝食会のビジモに …

no image

メキシコの漁師の話しについて考えてみた

メキシコの漁師の話しというのがある。 日本一有名なニートとされているphaさんの「ニートの歩き方」という本にも載っている話だ。 メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。 メキシコ人の漁師が …