千葉順のブログ

隠居的生活を目指す零細企業の社長のブログ

未分類

雑記

投稿日:


ブログの更新がおろそかになっていましたが

いろいろと思っていること、考えていることをまとめておきます。

 

1.仕事の仕方を変えています

 

最近、追い込まれるまで仕事しない

というスタンスで仕事をしています。

 

これまでは、追い込まれる前にあれも、これもやったほうがいいなー

と思うことはやっていたのですが、このやり方だと先手は打てるけど

永遠と思いついてしまい、暇にはならない。

 

ということで、一回、逆にしてみようということで

期限があって、それに追い込まれるまでは仕事をしない

というスタンスにしています。

31歳からの10年間は21歳からの10年間とは

違うスタンスで仕事に取り組んでみようと思っています。

 

2.10年ぶりに「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだ

 

読んだことがある人も多いと思いますが久しぶりに

「金持ち父さん貧乏父さん」シリーズを4つ読みました。

 

読んでない人はぜひ!

 

シリーズの最初の4部作は大学生の時に読んだのですが

当時の僕にとってとてもワクワクするものでした。

※取締役の室屋は高校生の時に読んだという。。。

 

改めて読んでみると自分が

E(従業員)⇒ S(個人事業主)⇒  B(ビジネスオーナー)

とクワドラントの推移をしてきたことが見えてきました。

 

クワドラントについては

 

が、最後の I(投資家)的な視点が弱いな、と感じました。

同時に大学生時分は Iというと株や不動産をイメージしていたのですが、

今はビジネスに投資するという視点も追加されていることがわかりました。

 

久しぶりに読んでみると新しい発見があるものです。

 

3. やっぱりやるならB2Bだな

 

先日、テレビを見ていて、いろんな職業の儲けの仕組み

みたいな番組がやっていました。

 

具体的には商店街にある金物屋や、八百屋、布団屋は

儲かってる?というのを実際に聞きにいって検証する

という番組だったのですが、かなり面白かった。

 

布団屋は1日に1人、店頭にお客がくるかどうかだけど、

レンタル布団で合宿所や、お寺(お通夜など)に貸していて

それが儲かっていること、

八百屋は動物園や学校給食に野菜を卸していること

(動物園へは1日3万円の売上があるらしい!)

 

こうやって考えると一見、B2Cのように見えるビジネスも

B2Bの部分で儲けてるんだなと感じ、

アプリとかWEBサービスとか最先端なことやらなくても

儲けられるだな(レバレッジは効かないけど)と。

 

とりとめもないけど思ったこと。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

パワプロ2014 野手オールA 育成方法

パワプロ2014で野手オールA選手の育成方法です。 基本的にはこちらのサイトにある理論を使っています。 http://seesaawiki.jp/pawa2014/d/%A5%AA%A1%BC%A5% …

no image

ソーシャルネットワークを使ったプロトタイピング

先ほど、Facebookの友達の方に開発中の WEBサービスのプロトタイプを見てもらった。   流れとしては   Facebookにユーザー募集の投稿 ↓ コメント頂く ↓ URL …

no image

ロジカルシンキングってなんだろう?

大学生と話しているとロジカルシンキングができない という方によく出会います。 また、ロジカルシンキングを鍛えるにはどうしたらいいですか? と聞かれることもあります。   結構答えに詰まってし …

起業して7期目を終えて、分かった3つのこと。

今年もこの時期がやってきました。 弊社は9月末決算なので、10月から第8期に入りました。 これまでも、10月になるとこの形式でブログを書いてきました。 過去の記事はこちらから。 ・1期目 起業して一期 …

no image

確定申告システムハッカソン開催!?

先ほど確定申告のシステムを見て、使って 思ったことを書いていきます。もはやただの愚痴ですw   何、あのわかりづらさ。 これはシステムの問題じゃなく、確定申告の問題だと 思ってるんだけど、画 …