人生チートマニュアル

人生には攻略法があると信じている零細企業の社長のブログ

その他(適当に考えたこと)


2014年の目標(もっとニートへ)

投稿日:


新年

 

 

あけましておめでとうございます。

今年もこのブログ&千葉順本人ともにどうぞよろしくお願いします。

 

早速ではありますが、僕の2014年の目標は

ニート的に生きる

ということになりました。

 

Facebookでは

時間と場所、TODOの制約を受けない暮らしをする

と書いたのですが、一言で言えば

ニート的に生きるということになります。

 

もう少しかっこよくノマドという言葉で

置き換えることもできたのですが、仕事の量を減らす

という意味もあり、あえてニートという言葉を使うことにしました。

 

とはいえ、仕事をしたり、勉強したりするので

本当の意味ではニートではありませんが、感覚的に、ということで

ご容赦下さい。

 

もう少し細分化して書くと、

 

1.仕事

これは千葉順というよりもHEART QUAKEということになりますが、

労働時間対報酬の比率をKPIとして目標に対して取り組んでいこうと思っています。

 

もちろん、新規事業への投資はすぐに効果が見えるものではない部分も

ありますので、その辺りはバランスを取って行きたいと思います。

 

2.時間

仕事の時間が減れば、自由な時間が増えます。

今年はこの時間を、21歳から封印していた小説に(時間の一部ですが)

充ててみようと思っています。

21歳の若き自分は自分の脳力を考えて、ビジネスに集中しなければ

成果がだせないと考え、10年間はビジネス書だけを読もうと決めました。

その効果は自分なりにはあったと思っています。

しかし、同時に、それによって失ったものも多くあります。

それを取り戻すために、小説、映画などに少し時間を充てていこうと思います。

 

3.思考

上記2つとかぶるのですが、これまでの21歳からの10年間は

効率化、成果、ロジック、批判的思考が自分を支配していた気がします。

なんとなく、2013年、31歳になった年でビジネスマンとしての

章は終わった気がします。

0〜20歳が人生の第1章、

21〜30が人生の第2章だとすると

これからの10年はまた新しい章に入ったと思っています。

 

そういう意味でまずはこれまでの10年で貯めこんできた

ビジネス的な思考を剥がしていきたいと思っています。

もう少しゆるく、楽観的、感覚、で生きていきたいと思っています。

 

 

ビジネスマンから、人間(というかニート)へ。

築いてきた10年を崩しながら暮らしてみたいと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

-その他(適当に考えたこと)