月に2回のクラウドワークス閲覧で見つけた

面白いな−とおもったビジネスアイデアを書いてみます。

 

クラウドソーシングサービスは他にもあるので

ランサーズなど見てみると色々見つかると思います。

 

1.フェイスブック診断アプリメーカー

facebookと連携した診断アプリを作れるアプリということです。

診断アプリ系はアイデア次第で流行ることが多いと思います。

そういう意味で、初心者の人が最初に開発するアプリとしては

診断アプリは格好のネタです。

 

ただ、初心者にとっては診断アプリでさえ、作るのが難しい。

そんなハードルを解決するためのアプリということでしょう。
2.多読・多聴に特化した英語アプリ

グローバル人材、社内公用語英語化など、英語を学ぶ人は多い人は

多いと思います。またそれに関するサービスやアプリも多く出ていると思いますが

多読・多聴に特化したというところが面白いと思います。

 

英語アプリ意外にも「多読・多聴」というキーワードを用いると

新しいビジネスアイデアも生まれてくるのかもしれません。
3.妊婦向けカレンダーアプリ

私自身が未婚の男性であることもあって、想像していなかったアイデア

なのですが、妊婦の方向けのカレンダーアプリというのは

そうだよなー、と思わされます。既にいくつもあるのでしょうが、

男性の方は女性の視点を、女性の方は男性の視点で

アイデアを考えみるのもありですね。

ということで、クラウドワークスから見つけた

面白いなーと思うアイデアでした。

関連記事:


Fatal error: Call to undefined function get_field() in /home/users/0/lolipop.jp-83150dfa0c395bad/web/wp-content/themes/heart_quake/single-post.php on line 72