iPad

 

残り3つです。

今回は、

 

7.既存の仕事の効率化

今の仕事を効率化するところからスタートしてみては?

 

起業の準備っぽくないですが、結構重要なのかな?と思っています。

 

「効率化」ではなくても、既存の仕事で「成果を出す」

と言ってもいいかもしれません。

 

会社の規模にもあると思いますがある程度大きな企業になると

業務が細分化されていきます。営業、経理、経営企画、開発・・・

 

起業をすると、「仲間」がたくさんいるなら良いのですが

1人はもちろん、2,3人でやっていくなら、これまでの会社では

やっていなかった業務をこなさなければなりません。

 

例えば、私で言えば、前職で会計システムを開発していたとはいえ

経理の部分は意外とわからず、税務に関してはさっぱりでした。

大企業向けの会計システムと零細企業の会計では扱う科目が違いますw

 

また、取締役も営業担当では無かったため、2人もB2Bの営業経験が

ありません。そんななかで研修事業を始めました苦笑

 

ここまでなんとかなっているのは、前職中に身につけた

考え方と、そこである程度の成果を出せた、という自信が

あったからだと思います。

 

1つの細分化された中である程度の成果を出せない人は

やったこともない複数の業務の中で成果を出すのは

正直、厳しいかな、と思います。

 

もしかしたら、成果の程度は重要じゃないかもしれません。

自分なりに「成果を出せた」という自信に繋がることが

重要なのかもしれません。

 

「成果を出す」といった時に僕が思いつくのが「効率化」なので、

既存の仕事の効率化、とか来ました。

 

まずは、社内で◯◯と言えばあなた、という地位を確立してから

独立したほうがいいかなーと思っています。

そして、そうなるにはやはり3年ぐらい掛かるかな、と。。。。

 

 

関連記事:


Fatal error: Call to undefined function get_field() in /home/users/0/lolipop.jp-83150dfa0c395bad/web/wp-content/themes/heart_quake/single-post.php on line 72