22歳から30歳ぐらいまでで起業を考えている人に贈る10の準備 その6


programing2

 

残り4つですね。

今回は

 

6.スキル

営業でも、プログラミングでも、マーケティングでも

究極のポジティブシンキングでもいい

 

についてです。

本質的なことを書くと、お金を頂く、ということは

お金を払う人が

 

・自分にはできないこと

・自分でもできるけど、やりたくないこと

・自分でやっていたら割にあわないこと

 

だと思うのです。

 

つまり、

 

・他の人にはできないけど、自分にはできることを増やす

・他の人がやりたくないこと(でも、自分は好きで、できる)をやる

・他の人よりも効率的に(安く)できるようにする

 

ことが、ビジネスになるんだと思います。

 

どれにも共通するのは「できる」ということ。

つまり、できるスキルをつけることが大事です。

 

それは、営業でも、プログラミングでも、分析でも、

人をうまく使える、でも何でもいいと思います。

他の人ができないか、やりたくないか、割にあわない

ものならばいいわけです。

 

起業するなら自分に何ができるのか?他の人はそれにたいして

どう思っているのか?を分析することからスタートですね。

 

ちなみに、弊社の取締役を見ていて、究極にポジティブというのも

ひとつのスキルだなーと思ってますw

 

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です