人生チートマニュアル

人生には攻略法があると信じている零細企業の社長のブログ

仕事のチートシリーズ


-

やりたくないタスクを10分だけやってみる法

投稿日:


やらないといけないけど、モチベーション的になかなか取り掛かれないタスクってありますよね。最近、そーゆータスクについてはとりあえず10分だけタイマーを測ってやってみるという方法を試していて、意外と効果的です。

例えば、最初の10分でリサーチだけしておく、とか、片付けなきゃいけないというタスクなら、とりあえず、全部出してみるだけという形で10分でできそうなところだけやってみるという方法です。

10分とか意外とすぐ終わるので、タイマーが鳴るわけですが、鳴ったときには「あー、ここで終わらせたくない!」という気持ちになることが多いです。

このやり方はいわゆるポモドーロテクニックと言われる方法に近いですが、

ポモドーロテクニックが25分というサイクルなのに対して、この方法はさらに短く10分ということで、さらに心理的ハードルを下げる効果があるのではないか?と思います。

この方法がかなり良いので、最近は何のタスクをするにも10分を測ってからやるようにしてます。(ゲームやるときもそうしてます) みなさんもやりたくないなー、めんどうだなーというタスクをタイマー掛けて、とりあえず10分だけやってみませんか?

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

-仕事のチートシリーズ
-