人生チートマニュアル

人生には攻略法があると信じている零細企業の社長のブログ

起業したい人向けシリーズ


-, , , ,

ビットゼニーのマイニングやってます

投稿日:


今日は副業?的な話です。最近流行りの暗号通貨(仮想通貨)ですが、みなさん持ってますか?過去に書いた通り、僕は少しだけ持ってます。少しだけ、というところは後悔が残ります。。。
なぜ僕らはビットコインをもっと買えなかったのか?

今回は、若干マニアックな話ですが、友達と一緒にビットゼニーのマイニングをやってますという話です。え、全然意味分からないという方もいるかと思いますが、マニアックなテーマなので仕方ないかと思います。

正直、僕が貢献できていることはほとんどないのですが、前職の同期を中心にビットゼニーという暗号通貨のマイニング(採掘)をやってます。マイニングって何?って方は、以下のサイトを見てもらって(ビットコインについてだけど)、もうちょい知っておきたい人は下の本を読むのが良いかと思います。

ビットコインを生み出す採掘(マイニング)

ビットゼニーのマイニングのやり方

ビットゼニーのマイニングのやり方は正直、僕はあんまりわかってないのですが、こちらのサイトに書いてあることをやっているということはわかります。

BitZeny(ZNY)プールマイニングの始め方 CPUマイニングは気軽に出来てオススメです!

このあたりはM内くん、Uくんに完全におんぶに抱っこで乗っからせてもらってます。僕がやったことと言えば、1日3回、Slackに現在価格と現在保有コイン数あたりを定期ポストするbotを作ったことぐらい。

どれだけ収益が出るかどうかはビットゼニーがどれぐらい上がるか、だと思うのですが、とりあえず現在は、毎日30コインぐらい掘れてます。現在のビットゼニーの価格が30円ぐらいなので、1日1000円ですね。もちろん、電気代掛かってますので1000円は利益ではないです。

なぜマイニングをやるのか?

なぜマイニングに参戦するのか? もちろん、ただ面白そうだからというのが大きいのですが、他にも2つ理由があります。

1.テーブルの向こう側だから
2.資産が作れるから

1.テーブルの向こう側だから
個人的にはなんでも少ないの方に行ったほうが正解だと思ってます。正解って表現は適切じゃないかもしれないけど、楽しいって感じかな。例えば、音楽のライブっとかって見る側とやる側がいると思いますが、人数比率的にはやる側が少ないと思います。

Youtuberとその動画見る人なんてYoutuber側は1%以下ですよね。でも、こういう少ない側に回ったほうが正解というか楽しいと思いますし、得るものも大きいと思います。会社も作る人と入る人だったら作る側の方が少なく、そっちの方がメリットが大きいんじゃないか?と思ってます。

マイニングもやる側の方が少ないでしょう。それをやるためには知識やスキルや仲間が必要だからです。

2.資産が作れるから
2つめはもちろん、資産が作れるからです。昨日も書きましたが、資産になる仕事をしなければ楽になりません
仕事と作業の違いは「資産」になるかどうか

マイニングする仕組みを創り出し、あとはビットゼニーが上がることをただ祈るという感じ(苦笑)ではありますが、それでも毎日少しずつ資産が増えていきます。ただ祈るというところがビジネス感が全くないですが。。。

まとめ

今日はかなりマニアックな内容でしたが、まず、暗号通貨やマイニングについて興味はあるけど「???」という人は本を読みましょう。
興味ない人は無理に勉強する必要はないと思います。まだ現実世界では使えないことが多いからです。

興味とスキルのある方はこちらも良いかと思います。

BitZeny(ZNY)プールマイニングの始め方 CPUマイニングは気軽に出来てオススメです!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

-起業したい人向けシリーズ
-, , , ,