人生チートマニュアル

人生には攻略法があると信じている零細企業の社長のブログ

生活のチートシリーズ


-, ,

効率的に成果を出したいなら巨人の肩に乗れ!

投稿日:


今日は学び方についてのチートです。僕は今、持っているiPhoneに将棋ウォーズダービースタリオンマスターズというゲームアプリを2つ入れているんですが、どっちもそんなに強くありません

ダービースタリオン マスターズ
出典:https://wayohoo.com/ios/news/it-appeared-derby-stallion-masters.html

ちなみに、ダービースタリオンは学生の頃、めちゃくちゃハマっていて、高校時代からの友人Sとはダビスタの話で盛り上がってからの仲です苦笑

まぁ、そんなことはどうでもいいのですが、ポイントは次の1行で表されます。

結構な時間を費やしているのに全然強くならない

下の画像が将棋ウォーズという将棋アプリの戦績です。真ん中の戦績の通算を見て頂ければわかると思うんですが、ちょうど半分ずつ勝ったり負けたり

早く成果を出したいならちゃんと学べ!

巨人の肩に立つ
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/巨人の肩の上

今回はかなり自戒が入っています。将棋もダビスタも、そしてこのブログもそうなんですが、効率的に成果を出したいなら、うまくいっている人に学ぶ必要があります。最初から自己流は効率が悪いです。

かの有名なニュートンはこう言っています。

私がかなたを見渡せたのだとしたら、それはひとえに巨人の肩の上に乗っていたからです。

つまり、先人に学べということです。将棋も、ダビスタもこのブログもなんとなく始めて、特に勉強せず偶然、成果がでることを祈っている状態です。

アインシュタインはこう言っています。

同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。

具体的な巨人の肩に乗る方法

では、どうやって先人に学ぶのが良いのか。ぱっと思いつく方法をいくつか書いてみます。

1.既に成功している人の本を読む(その人の教材を買う)

2.ネットで情報(成功の仕方、学習の仕方)をリサーチする

3.実際に会って成功者の話を聞く(習う)

どれもベタですが、結局これが大事かなと。独学でやるよりもはるかに効率的かなと。

将棋の話で言えば、正直面倒ですが、定石本を買う、ネットでアマチュア有段者の学習の仕方を調べる、将棋教室に通うみたいなアプローチが必要になってきます。

ダビスタなんて昨日、ネットで強い馬の作り方を調べていたらかなりまとまっていて、これまで自分がやってきたことがめちゃくちゃ間違っていたことがわかりましたw

ちょうど来年の目標を考えていて、いくつかやりたいことがあるのですが(ジム通い、ピアノのレッスン、ボイストレーニングなど)、どれも効率的に学ぶためには先生(トレーナー)につくのがいいのかな?と思ってます。

みなさんもなんとなく自己流で、独学でやっていることがあれば、一度、本を読む、学習の仕方を調べる、先生に習うのどれかをやってみることをオススメします。(自戒)

逆にもっと効率の良い方法があれば教えてください!



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

-生活のチートシリーズ
-, ,